中央区の歯科・審美歯科。クラウン、ラミネートべニア、セラミック治療はお任せ下さい。東京駅は八重洲口、東京の歯科医院です。ンタルオフィス-

東京デンタルオフィス
〒104-0031
東京都中央区京橋1-1-9
入船本館ビル6階
TEL:03-3272-1886
当院のインプラントメーカー
ノーベルバイオケア
当院が監修した
インプラント専門ページ
インプラント・ライフ
東京デンタルオフィスの
スタッフブログ
中央区,歯科,インプラント・ライフ
エクセルエイド
歯周病保障付保険
エクセルエイド 歯周病保障付保険
エクセルエイド
糖尿病保険
エクセルエイド 歯周病保険

Esthetic Dental

クラウン

むし歯の治療の後に冠(クラウン)を被せることになったら、通常の保険治療の範囲では、歯の種類に合わせて以下のような方法で治します。
プラスチックは色が限定されていることと、時間が経つと変色してくる欠点があり、また奥歯にプラスチックの冠を利用した場合には、壊れやすく長くもたないという欠点もあります。

ラミネートベニア法とは

歯の色が気になる、前歯に隙間があって気になる、前歯の形をもう少しバランスよくしたい、少しだけ歯並びを直したいけれど時間がかかるのは嫌だ、などと悩まれている方に適している治療が、ラミネートベニア法です。

ラミネートベニア法は、歯の表面を薄く削り「付け爪」の感覚で、薄いセラミックを歯の表面に貼り付けることにより、理想的な色・大きさ・バランスで前歯を作り上げます。
歯へのダメージも最小限であり、仕上がりもごく自然に出来上がります。ホワイトニングと比較して、治療後の変色や着色もほとんどありません。

理想の素材 - セラミック

オールセラミックは、自然な光を透過する優れた美しさだけでなく、硬すぎて他の歯を傷つけることもない、強さとしなやかさまでも兼ね備えた理想的な材料です。金属を一切使わないため、金属アレルギーの方にも安心してご利用いただけるという利点もあります。

また、お口の中の歯肉とのなじみも良いため、かぶせ物周辺の歯肉の健康も維持できます。オールセラミックは、お口の中のどの部分にも、様々な形で装着できますので、歯科医院でよく相談し、あなたのお口に合った最善の治療法を見つけてください。

オールセラミック

むし歯の治療の後に冠(クラウン)を被せることになったら、通常の保険治療の範囲では、歯の種類に合わせて治します。

TOPに戻る